味噌作り・・・・

今年も大豆作りから始めました。

収穫出来た大豆を天日干し・・

時を見計らって雑穀です・・・・原始的ですね!

風の力を借りて選別作業です・・・

ブロックで特製の釜戸を造り準備・・・電動のミキサーも設置して準備

大豆を煮込む為の大量の薪を準備します・・・

マイナス10度の中での作業です・・・30キロの大豆を水洗いします。

不純物を無くして、水に浸して1昼夜寝かせます。

直径90センチの大釜で、3-4時間掛けて煮込んでいきます。

浅間山をバックに雪の中出の作業です・・・・

焦げ尽かさない様に、大きなしゃもじで混ぜていきます・・此れが結構大変です!

いよいよ柔らかくなった大豆をミンチに掛けていきます・・・・

最後の作業です・・・

今回は、麦入りの糀と米糀入りと2種類の味噌を造りまとす。

大豆と糀と塩に、煮汁を入れて混ぜ合わせて行きます。

充分に混ざった時点で、桶に強く投げ込んで行きます。

この状態で静かに秋まで寝かせますと・・・・

美味しいお味噌が出来上がりです・・・・(手前味噌!)