今年もキムチを漬けました。

自分達で育てた白菜・大根・人参等を使います。

9月に、福島の幼稚園児が小諸エコビレッジにて合宿をされました。

その時に、自分達の手で白菜の定植をしました。

その白菜を使ってのキムチ造りでした。

園児達も楽しみにしています。

氷点下の中で水洗いします。・・・凍る一歩手前です。

白菜を半分に割いて、葉っぱの根本から、一枚一枚の間に粗塩をたっぷり入れて行きます

塩漬けした白菜を樽に入れ水に浸して一昼夜寝かせます。

翌日、樽から出して水気を絞ります・・・

半分の白菜ですが、小さく柔かく成っています。

・梨・りんご・大根・人参・韮・他を千切りにして行きます

お刺身用の新鮮な甘エビを刻んで入れます

大根・人参・ねぎ・韮・りんご・梨・しょうが・にんにく他・・・

韓国から特別に準備した唐辛子と黒糖ヲ混ぜていきます。

良く混ざるように時間を掛けて・・・・・

出来上がった、ヤンニョンを、白菜の根本から一枚一枚の間に、

たっぷり、丁寧に入れ込んで行きます。

此れが最後の作業です、葉っぱで包んで、樽に入れて行きます。

小諸は大変寒さが厳しいので、美味しいキムチが期待出来ますが!

凍らないように、樽を新聞紙で包んで、ビニール袋に入れて、

特製の毛布で包んで数日間寝かせます。

食べごろは、好みですが・・・2週間位が一番だと思います。

(お正月前後・・・・)

 

キムチのレシピ

白菜85株

ショウガ 4k
ニンニク 2k
人参  7.5k
大根   12.5k
ニラ  1.8k
小葱  1.7k
玉ねぎ  2.3k
リンゴ  4k
梨    4k
甘エビ  2k
アミの塩辛 5k
いか塩辛    1k
唐辛子      10k
イワシの汁 250ml
黒糖     2.4k
塩          7.8k
甘海老 荒汁  1ℓ
米粉汁    0.3k