11.18 Bio mache ~イベントのご報告~

【11/18 ご来場ありがとうございました】

今月もご来場いただき、誠に有難うございました。

今年度最終回のBioマルシェ。

今回の一日。よろしければぜひご覧くださいませ^^

 

・こども農家~えごま&ひまわりの搾油体験〜

5月にひまわりの種まき。

6月にえごまの定植、10月に脱穀。

一年間みなさまと一緒に育てたえごまとひまわりがやっとオイルを絞れる段階まで参りました。

参加してくれたお客様とみんなで共同作業。

最後の方は子供達が全体重かけても絞れない!手間がかかることを実感できた時間です。

化学溶剤で抽出すれば効率的ですが、何も添加せずに絞ろうとすると手間がかかること・・

でもしぼりたてのオイルはとっても新鮮で、まるで飲み物!

オイルは食に欠かせないものだと、食べて実感できますね!!

 

・青空キッチン

今回のシェフは「浅間兄弟 鴨川知彺」さん。

メニューは「大地の恵みスープ」。

今回使用する食材のために、野菜を販売していただける出店者さんを廻る旅を行いました。

生産者、シェフ、食べる人が集う食卓。

とても小さな出来事ですが、しっかりと根が生えている繋がり。

ちょっとしたことでは切れない繋がりが、この地域に住むみなさんの食卓まで届けばいいな、なんて妄想しています。

今回は今年最大の21名のご参加をいただきました!本当に有難うございました。

全て地のもので作っていただき(こちらのわがままを快く引き受けてくださった鴨川さんのお蔭でレシピが出来上がりました)

鴨川さんが今まで習得されてきた技術と知恵で、すばらしい反応がおき、

目からうろこのポイントばかりでした。

旬のお野菜ばかりですので、ぜひ実践してくださいね!私も頑張ります。(食べるのが専門なもので・・・笑)

*Bioマルシェの青空キッチンは、小諸市が推奨する雑穀支援活動の一環で取り組ませていただいております。

小諸市産の雑穀がシェフの力によりこんなに美味しく食べれるということを、

2.3年後にはレシピ本として、ご提案できるように頑張ります!

 

・音あそび

7月から連続イベントを行って下さったオギタカさん。

今回は今までで一番汗をかいたワークショップ!(極寒の天気でしたが笑)

メニューはボディパーカッション。

いろんなテーマが与えられ、思いつくまま体を思いっきり動かしました。

想像もしないようなテーマと動き。

思いっきり笑う体験も音あそびの醍醐味ですね^^

 

・オーガニックコットンの母渡邊智惠子と○○さんのお話会

今月は最終回ということもあり、2時間にわたる大トークショーを行いました。

ゲストはジョン・ムーアさん。

ジョン・ムーアさんからいただいたお言葉で心に残っているものがあります。

「ガンディは毎日糸を紡ぎ続けた。だから私は麦を作る。」

オーガニックを理念、哲学とされ、いかに暮らしに取り入れる手法を確立するか。

研究されているジョンさんですが、

口から嘘が出ないように、自分に問いかけ、毎日実践されている姿を目の当たりにし、

この地域で、そして私だから何が出来るかを考える、貴重な時間を頂きました。

出店者の皆様からも、いい出会いになったとたくさんお声を頂きました。

Bioマルシェはこんな出店者さんに支えられていたんだと、とても感動しました。

 

実は2011年から7年間開催し続けてきたBioマルシェ。

改めて原点に還りたい。そしてもっと木の幹を太くしたい。

そう思い企画しましたが、出店者さんとのつながりが一層太くなったそんな気がしています。

*全てはfacebookのページよりライブ動画をアップしております。

 

今年一年お越しいただいたお客様、出店者の皆様、本当に有難うございました。

またお会いできます日まで!お元気で!

11.18 Bio march 開催のご案内

【11月マルシェのご案内】
みなさま、こんにちは!
少しずつ秋から冬へと移り変わる肌寒い時期が到来して参りましたね。
11月18日 今年最後のBio marchを開催致します!

今年最後はいつもの小諸エコビレッジから飛び出して小諸の安藤百福センターで開催いたします。
URL:http://www.momofukucenter.jp/
住所:長野県小諸市大久保1100番 電話番号:0267(24)0825

——————————————

↓イベント内容↓

⓵青空キッチン (12:00〜12:45)
今回のシェフ:浅間兄弟 鴨川 知征 さん
参加費:500円
今月のシェフは6月にもお料理を教えてくださった浅間兄弟さんです。
“eat local, think community”を標語に活動されておられ、
このイベントのために、出店者さんを訪れ、実際お話し、お野菜を見てくださっています。
そんな浅間兄弟さんの今月のレシピを乞うご期待下さいませ!
食欲の秋。収穫の季節で、お野菜もとっても美味しいものがそろっております。
皆様のご参加を心よりお待ちしております^^
*メニューはBioマルシェのFacebookページよりお知らせさせて頂きます。
 
②こども農家(10:15~11:00)
今回はえごまの搾油体験を行います。
6月にみなさまが定植してくださったえごま。
10月に脱穀し、そして今回11月は搾油体験を行います。
自分で作るオリジナルオイルシリーズ今年最終回。
皆様ぜひ奮ってご参加くださいませ!

③オギタカさんの音あそびの会(11:00~12:00)
☆奏者☆オギタカ(荻原崇弘)さん
打楽器や石、木を用いて合奏したり、踊ったりと、体を動かしたりの楽しいワークショップ最終回です!
みんなで歌うカントリーロードもこれが最後、楽しい歌声を青空に響かせましょう!
広がる音表現の世界に子どもはもちろん、大人も感激!みんなで一緒に自然音楽の輪を広げてみませんか???

④オーガニックコットンの母 渡邊智恵子のお話会(13:00〜15:00)
様々なゲストとオーガニックコットンの母渡邊智恵子社長が対談をするお話会!
今回のゲストはスペシャルゲストジョン・ムーアさんです。
たくさんの面白い経験をされ、今へたどり着いたムーアさんと渡邊社長のお話を楽しみにしていてくださいね。

〜ジョン・ムーアさんのプロフィール〜

ジョン・ムーア 様
社会企業家
オーガニックフード・ガーデニング教師
英国公認教師
コミュニケーションデイレクター

アイルランド出身。祖母のもと幼少の頃からオーガニックの農業に触れ、英国シェフィールド大学にて、教育と都市設計を専攻。
大学時代は、自分で栽培した植物を使ったハーブティーの会社を設立し学費を稼いでいたそうです。教師を経て、電通への入社をきっかけに来日。各国の農業を視察し、フランスに「ピレネー・シード・バンク」を創設。その後パタゴニア日本支社長に就任し、現在はジョンムーアオーガニックス代表。
教師、コピーライター、パタゴニア日本支部社長という経歴を経て、オーガニックや種の専門家となり一般社団法人SEEDS OF LIFEを設立、現在高知の山奥で本物のオーガニックライフを実践しているジョンムーアさん。六本木や緑の少ない都心の小さなお部屋にA4サイズタッパーを使って1年中オーガニック野菜を食べられる小さな畑を作るなど様々な面白いワークショップをされており、遺伝子組み換えのされていない種を守っていこうと常に行動、活動をされています。

\ホームページはこちらから!/

URL : http://www.seedsol.org/

皆様!今回もぜひぜひ遊びに来てください!

信州秋の収穫祭 ~イベントのご報告~

信州秋の収穫祭 ~イベントのご報告~

 

11月11日。アバンティ小諸拠点にて、

pristineのお客様をお連れするバスツアー「信州秋の収穫祭」を行いました。

 

天候が心配でしたが・・・さすがお客様のパワー!

紅葉の季節も終わりそうでしたが、雲一つない青空の下、紅葉の信州を楽しんでいただけました。

今回は信州を楽しむツアーとして・・

①信州の保存食「野沢菜漬け&たくあん作り」

②えごまとひまわりの搾りたてオイルを食す

③アバンティ畑で採れたお野菜や、地元の食材、そしてみつこおばあちゃんのお手製料理の

「おなかいっぱい、田舎ごはん」

④今が旬のりんご狩り

を行いました。

 

①信州の保存食といえば「漬物」。

毎年アバンティでは自分達が畑で育てた野菜を用いて、漬物を作っているのですが、

今回はお客様と共に作ることが出来ました!

今回の先生は「食ママ倶楽部」の高地清美先生。

地元のお母さんを中心に将来繋げていきたい食育ということで発酵料理教室や、調味料の企画生産販売、

そして健康に欠かせなく、小諸市で栽培が適している雑穀の推進活動もされています。

そんな高地先生に手取り足取り、漬物づくりを教えていただき、無事に野沢菜100kg,大根40kgの漬物漬けることが出来ました!

漬物づくりは、この長野だと大人数で行う家族イベント。

やはり最近は家族総出で行うことも少なくなってしまいましたが・・・

お客様と社員がまるで家族のように!運動会のようなスピードで漬物をつけました!

あの一体となったスピード感はいくつになっても楽しいものですね。

今回一緒に作っていただいた漬物は12月中旬にお客様の下にお届けいたします。

 

②今年初めて育てたえごまとひまわり。

油は食事、そして生活に欠かせないものですが、地産のものを美味しく取り入れるにはどうしたらいいのだろうと思い、

今年初めて栽培してみました。無事に収穫できたえごまとひまわりを用いて、オイル搾油体験&搾りたてオイルを食す体験を行いました。

今年一年お世話になったのは「自然農園ゆいま~る」さん。

お米と油を中心に、この小諸を拠点に活動されていらっしゃいます。

何もわからない私たちでしたが、ゆいまーるの太田さんのお蔭様で何とかオイルを搾油するところまでこぎつけました。

日ごろからえごまオイルを召し上がっておられるお客様は

「全然違う!臭みが全くない!」と驚いていただいて、

こちらも体験を行った甲斐があり、とっても嬉しく思いました。

栽培から流通、販売、そしてお客様に届けるまでに、本当にいいものをお届けするためには、いくつも乗り越えなければいけない壁があると思いますが、

今回も栽培から始めることが出来、新鮮なオイルの美味しさ、オイルをお届けするまでに踏まなければいけないステップ、

多くを学ぶが出来ました。

一番はやはり食にオイルは欠かせない!いいオイルをたくさん取り入れていきたいものです。

 

③「おなかいっぱい、田舎ごはん」

今回はアバンティ畑で採れたお野菜、食ママ倶楽部さんの雑穀、発酵調味料(麹調味料)、みつこおばあちゃんの差し入れ料理で

お腹いっぱいお昼ご飯をいただきました!

お箸が止まらない止まらない・・・お客様もいつもの2倍食べちゃった~と言って頂けて

とっても嬉しかったです。

社員も一生懸命お昼ご飯を作らせていただきました!お客様と当社の社員との関係もお食事を通して

強くなれましたでしょうか・・・?!

 

④小諸エコビレッジから歩いて10分。

松澤農園さんにて、りんご狩りを行わせていただきました。

雲一つない青空、満点の星のように輝くまっ赤なりんご。何回も深呼吸をしてしまう少しひんやりとした空気。

この季節ならではの自然を心より味わって頂けました。

松澤農園さんは一度も除草剤を使わず、極力農薬も減らして栽培されて70年。

皮ごと食べるりんごがコンセプトです。

りんごの皮に栄養分がたっぷり。もぎたてのリンゴには蜜がたっぷり。

こちらも食べ過ぎてしまいました。

 

今回4時間の小諸滞在でしたが、

お客様に楽しんでいただけたら何よりです。

この自然豊かな小諸市の拠点でのモノではないコトを通して、

”オーガニック”を一回り大きく感じていただけたら嬉しく存じます。

 

ご参加いただきました皆様本当に有難うございました。

またのお越しを心よりお待ちしています!

 

まっ赤な浅間の収穫祭 ~イベントのご報告~

【まっ赤な浅間の収穫祭】
B ioマルシェの輪を少し大きくして、
浅間の輪を作ることを目標に、
収穫祭を行いました!

・オイル搾油体験
*自然農園ゆいまーるさんに教えていただきました。
11/18のビオマルシェで搾油体験行いますので、ぜひお楽しみに^ ^
・搾りたてオイルでランチ
・りんご狩り
・Bioマルシェの食材も使った炭火の宴

収穫祭なので、
1日3回楽しませてもらった「いただきます!」
五感で食べるをテーマに企画したこの「いただきます」。
視覚、聴覚、嗅覚、触覚、味覚、全てをフル回転させて楽しんでいただけたかなと思います^ ^

今回コミュニティテレビこもろさんが取材に来てくださいました。
8日の夕方放送ですので、ぜひご覧くださいね!

…これから私たちが大事にしたいのは第六感?!
人、自然、会話、感情…
主観的なものを客観的に全身で感じとり、自分の体験として積み重ねていく。
地域で大切にされている文化を感じるのもこの感覚なのかなと思います。

宴ではいろんな食材を扱わせていただきましたが、
その生産者さん方々もお越しいただき、
宴という「場」が出来上がりました。
普段は叶いそうにない場を楽しんでいただけたら何よりです。
全ては繋がっている、循環しているということを誰もが感じられたらいいなと考えています。

出来ることから始めようと、
念願叶って、
きたもっくのルオムの森さんとの共同開催。

今回開催して改めて感じたことは、
浅間の歴史、浅間が作る文化、この地形が生み出す人との繋がり。
もっと深めていきたいと思います!

そして11/18は今年度最終回のBioマルシェです。
特別ゲスト ジョンムーアさんもお呼びいたします!
開催場所 安藤百福センター
*「あぐりの湯こもろ」の隣に位置しています。
開催時間 10:00-15:00
皆様のお越しを心待ちにしております。

10.21 Bio marche イベントのご報告

【ご来場ありがとうございました】
今月もご来場いただき、誠に有難うございました。
台風が近づく中、
お越しいただいた皆様、
本当にありがとうございました。
台風に備えなくちゃ!とお忙しい中だったと思いますが、お陰様で今月も無事に開催を終えることが出来ました。

今日はこんな一日を過ごしました!
・「特別企画!りんごジュースの飲み比べ&販売
そしてりんご家SUKEGAWAさんりんご狩り」
先月に引き続き開催させていただきました、りんごをまるっと楽しむイベント。
一度に各農園さんの味を楽しめることは滅多にないのですが、皆様のご協力のもと試飲会が実現しております。
自分にとってのこれぞ!というジュースは見つかりましたか?^ ^
もちろん普通に飲むのも美味しいですが、ホットジュースにしたり、お料理に使ったり…
いろいろアレンジしてみていただけたらと思います^ ^
スパイスをいれたホットジュースは美味しかったです!

・こども農家~えごまの脱穀〜
6月のこども農家でみなさまに定植していただいたえごまです。
敷地内がえごまの香りで包まれました。
えごまオイルもB ioマルシェで販売しているのですが、このオイルがああやってできるんだーと、五感で楽しんでもらえたら何よりです。
えごまオイルは、とってもさっぱりしてて生食にぴったり。これまたサラダが進みます!
11月のマルシェでは、とうとう搾油体験です!
思っている以上に手間がかかる脱穀作業。
1キロの種から300gしかとれないオイルですが、1キロ集めるのにどれだけ時間がかかるか…
引き続きオイルづくりに向けて頑張りますよー!

・青空キッチン
今回のシェフは「菜食料理pas a pas」さん。
メニューはいくさ(えごま)豆乳マヨネーズと紫米のニョッキ。
身近にある食材でここまで出来るのか!と感動の美味しさでした。
特にいくさ豆乳マヨネーズは、生クリームをいれたかのようなコクとまろやかさ。
マヨネーズの概念がひっくり返り、いくら食べても身体が喜ぶお料理で、食べることが幸せに包まれます。(私はいつも食べすぎちゃいますが笑)
今回出店してくださった季節野菜を使っての青空キッチンでしたが、お野菜もとっても美味しかったです!
顔の見える範囲で、お腹いっぱい食べれることは本当に幸せだな〜と、
食いしん坊の私は幸せに浸っておりました。
*Bioマルシェの青空キッチンは、小諸市が推奨する雑穀支援活動の一環で取り組ませていただいております。
小諸市産の雑穀がシェフの力によりこんなに美味しく食べれるということを、
2.3年後にはレシピ本として、ご提案できるように頑張ります!

・音あそび
今日は急遽オギタカさんの音あそびは中止となってしまいましたが、
出店者さんの心和の桂田さんを中心に、
ドラム、ギター、カホーンのとっても豪華なチームの皆さまがサポートしてくださることになり、
即効音あそびを開催することができました。
カントリーロードを歌う会も中止することなく開催でき、心より感謝申し上げます。
今回はイベントが突っ走ってしまいましたが…(申し訳ございません!)
11月へのバトンは繋ぎました!
最後参加者のみなさんで合唱して、今年度B ioマルシェのエンディングをみなさまと迎える事を楽しみにしています。
少しでも記憶に残る時間を共にできたらなーなんて。

・オーガニックコットンの母渡邊智惠子と○○さんのお話会
今月は菜食料理pas a pasの五十嵐シェフにトークしていただきました。
五十嵐さんの歴史、食への思いを聞かせていただき、30年間、いろんな職業と視点から食に真正面から向き合われた五十嵐さんのお言葉と、
今経営されているお店とを照らし合わせながら、
お伺いいたしました。
「菜食料理をコースでお客様をおもてなしする。」
とても技術と経験がいることですよね。。
食という漢字の成り立ちは「人を良くする」ということだそうです。
食に満足して生きているところは争いがない。
自分に置き換えたら、全くそうだと思います。
食べる為に生きているようなものなので笑
改めて、食を通じた活動の面白さを学ばさせていただきました。
*全てはfacebookのページよりライブ動画をアップしております。

来月は下記イベントを予定しております。
・こども農家~オイルの搾油体験~
・青空キッチン~シェフは浅間兄弟 鴨川さん〜
・音あそび
・オーガニックコットンの母渡邊智惠子と○○さんのお話会
〜ジョン・ムーアさん~

開催日程:11月18日(土)
開催時間:10:00~15:00
開催場所:安藤百福センター
*ナビは「あぐりの湯こもろ」を検索してお越しくださいませ。
当日はご案内の看板を立てております。

また来月もみなさまにお会いできますこと、とても楽しみにしております。

10.21 Bio march 開催のご案内

【10月マルシェのご案内♩】


みなさま、こんにちは!
青葉も少しずつ紅葉していく秋の中盤の季節ですね!
10月21 Bio marchを開催致します!

------------------------------------------
↓イベント内容↓
⓵青空キッチン (12:00〜)
今回のシェフ:菜食料理pas a pas さん
参加費:500

今月のシェフは8月にもお料理を教えてくださった菜食料理pas a pasの五十嵐幸雄さんです!

今回もpas a pas秘伝のお料理レシピを新たに伝授してくださいます!さて今回はどんな素敵レシピを披露してくださるのでしょうか?

*メニューはBioマルシェのFacebookページよりお知らせさせて頂きます。

②こども農家(10:3012:00
今回はえごまの脱穀を行います。

6月にみなさまが定植してくださったえごま。
10月に脱穀し、そして11月には搾油体験を予定しております。
自分で作るオリジナルオイルシリーズ。
皆様ぜひ奮ってご参加くださいませ!!


③オギタカさんの音あそびの会(13:0014:15
☆奏者☆オギタカ(荻原崇弘)さん
打楽器や石、木を用いて合奏したり、踊ったりと、体を動かしたりの楽しいワークショップ第四回目です。

みんなで歌うカントリーロードも少しずつレベルアップしています!

広がる音表現の世界に子どもはもちろん、大人も感激!みんなで一緒に自然音楽の輪を広げてみませんか???



④オーガニックコットンの母 渡邊智恵子のお話会(14:00〜)

様々な方々とオーガニックコットンの母、渡邊智恵子社長が対談をするお話会!
今回のゲストは菜食料理pas a pasの五十嵐幸雄さんです。
とっても美味しくて素敵で優しいご飯を作られる五十嵐さんと渡邊社長のお話を楽しみにしていてくださいね。

〜五十嵐幸雄さんのプロフィール〜
五十嵐 幸雄 様
昭和44年群馬県高崎市生まれ 47
平成元年 軽井沢プリンスホテル洋食調理に入社され、そこで、アレルギーや宗教上など様々な理由で動物性食材を食べれないお客様に向けた食事を担当する中で、菜食料理に興味を持たれます。
平成27年 自身の人生をよりよく楽しむ為、26年勤めた同社を退社されました。
同年、自然に負荷をかけない、持続可能な暮らしを提唱する、安曇野シャロムヒュッテのレストランを夫婦で担当しました。
平成29年、自宅にて、菜食料理をコースでおもてなしするお店 pas à pas をオープンされました。

皆様!今回もぜひぜひ遊びに来てください!

8/19マルシェのご報告

【8/19 ご来場ありがとうございました】

 

今回もご来場いただき、誠に有難うございました。

お客様、出展者様、今日も一日ご一緒できたことを、このイベント終わりに「ほっ」と思い返す時間がなんとも至福な時間です。

お天気に恵まれたことも本当に感謝でした。

こうしてお天道様に味方してもらうと、毎日感謝していきないとなと改めて思い知らされますね笑

 

8/19はこんな一日を過ごしました!

・こども農家~夏野菜収穫&秋野菜種まき体験~

今回みんなで蒔いてもらった種は、 11月中旬にたくあんを作ります。

米ぬか、なすびの葉、柿の皮を使ったほんまもんのたくあん。

たくあん作りのイベントは後日お送りさせていただきますので、ぜひご興味がありましたら ご参加くださいませ^^

 

・青空キッチン

今回のシェフは「菜食料理 pas a pas」さん。

メニューは夏野菜をたっぷり使ったガスパチョとラタトゥイユ。

五十嵐シェフのオリジナルレシピは、私たちが普段思い描くものとは一風変わったもので、 とっても素材が生き生きした作り方を学ぶことができました。

軽井沢のホテルで菜食料理を26年担当された五十嵐シェフだからこそ、 生まれてきた味・・・私もこれを機会にたくさん作っていきます!(頑張ります笑)

*Bioマルシェの青空キッチンは、小諸市が推奨する雑穀支援活動の一環で取り組ませていただいております。

小諸市産の雑穀がシェフの力によりこんなに美味しく食べれるということを、 2.3年後にはレシピ本として、ご提案できるように頑張ります!

 

・音あそび オギタカさんによる音あそび。

8月のメニューは・・・即興紙芝居&カントリーロードを歌おうの会。

みんなで書いた50枚ほどの絵が オギタカさんの力により即興紙芝居となりました。

子供たちの溢れる想像力に感服いたしました・・・笑

アンパンマンや宇宙人、わずか20分たらずに、いろんなところに旅しました笑

ぱっと思い浮かんだ絵を描くのもとても楽しいですね! 子供たちの笑顔が忘れられないです^^

そして7月から連続開催の特別企画「カントリーロードをうたおうの会」。

先月に比べてレベルアップしましたかね!!

11月はCDを作っちゃうくらい、みなさまと大合唱できることを夢見て、 来月もうたいますよー!

 

・オーガニックコットンの母渡邊智惠子と○○さんのお話会

8月は、Bioマルシェの立ち上げの7年前から支えてくださっている奥本農園さんに お話いただきました。

7年を振り返って、奥本さんのこだわり、これからのBioマルシェに向けて、 いろんなお話をいただきました。

*全てはfacebookのページよりアップしております。

奥本さんが大切にされている、”顔のみえる関係”がこのマルシェの原点なのだと 改めて感じました。

この規模だからこそ大切にしたいこと。

そしてこの関係から生まれる日々の暮らし。

奥本さんからたくさん学びを得ました。

これからも長ーく続くハレノヒを目指し、日々精進していきます!

 

9月は下記イベントを予定しております。

・こども農家~ひまわりの収穫体験~

・青空キッチン~シェフはkathy's kitchenさん~

https://kathyskitchen.jimdo.com

・音あそび

・オーガニックコットンの母渡邊智惠子と○○さんのお話会 ~小諸商業高校鈴木先生~

 

*当社アバンティは小諸商業高校の授業に大きく”顔のみえるものを売る”というテーマで 協賛させていただいております。

 

開催日程:9月17日(土)

開催時間:10:00~15:00

開催場所:長野県小諸市甲4717

 

また来月もみなさまにお会いできますこと、とても楽しみにしております。

【こども農家】9月から11月までのイベントご紹介【avanti】

皆さま!こんにちは!

今回は来月9月から11月にかけてのイベント情報のお知らせをさせて頂きます!

イベント内容はこちら!


1、 つけうりの粕漬け作り&なたねの種まき体験(9月2日)

 1年は持たせることができる、長野の伝統食。小諸で江戸時代から続く酒造の酒粕と

 アバンティ農園で育てたつけうりとのコラボレーション。

 そして小諸といったらなたねオイル。

 なたねの種まきをして、来年の夏には自家製オイルを作りませんか?

 詳細ページ:https://www.facebook.com/events/1390377894331611/?ti=icl

 

2、 稲刈り(10/14)

  稲刈りをしてはぜかけをする、日本伝統の農業といったらお米。

  自然農園ゆいまーるさんの田んぼでの作業です。

  畦で食べるおむすびもきっと絶品ですね!

  詳細ページ:https://www.facebook.com/events/1443298872417284/?ti=icl

 

3、 カモミールの定植(10/28)

  カモミールはとっても強い植物で冬越しさせて育てます。

  花言葉の中には「励ましの言葉」という意味もあるそうです。

  カモミールは薬効も高く、来年の春には、カモミールティーにしたり、

  ドライの花はポプリや入浴剤に!!!

  詳細ページ:https://www.facebook.com/events/262264014268654/?ti=icl

 

以上です!皆さまの参加楽しみに待っております!!

 

【全体統一 スケジュール】

 10:00 現地集合

 ~12:00 農体験

 ~13:00 昼食

 ~15:00 農体験

 現地解散

 *昼食は持参でお願い致します。お味噌汁はこちらでご用意いたします!

 

【参加費】

 ¥1000/人

 *小学生以下は無料です。

 

【アクセス】

 場所:小諸エコビレッジ

 住所:〒384-0801 長野県小諸市甲4701

 電車⇒小諸駅からタクシーで約15分

 車⇒上田方面から浅間サンライン「高津屋トンネル」手前を左に200m

 小諸市内より国道18号「坂の上南」信号を高峰方面に曲がり「泉の里」看板を左に300m

 

【申し込み&お問い合わせ】

株式会社アバンティソーシャル事業部 中井彩子

Mail:nakai@avantijapan.co.jp

6/17 Bioマルシェ ~イベントのご報告~

【6/17 Bioマルシェ】
ご来場いただいたお客様を始め、
関係者の方々今日も本当にありがとうございました。
とりあえずはこの梅雨時期に最高のお天気に恵まれたこと…感謝感謝です。。
このきつい直射日光を遮り、
森のカーテンに包まれたBioマルシェ会場は何て気持ちのいい風がふくのだと
改めて感じ、
ふとどこかに連れていかれたような気持ちになります^ ^

小さなお子様と
若いお母さまお父さまを始め、
長い時間この場所を楽しんでいただき、
本当にありがとうございました。

和太鼓体験はいかがでしたか??
大日方譲治さんのお子様の和太鼓を叩く姿をみて圧巻!笑
わずか2-3歳であそこまでかっこよく叩けるのか…!
小さいうちから触れさし、ホンモノの指導をする事が本当に大切なのですね!
勉強になります笑

そして五感で感じる食。
種から口元、そして毎日のご飯。
えごまの定植していただいたものは、
しっかりと10月圧搾できるように、
7月.8月は草取り体験ですね!笑

鴨川さんの青空キッチン。
顔の見える食べ物を食べると、
わくわくが止まりません!その人との会話が思い出されるからでしょうか^ ^
山菜の雑穀リゾットは今の季節ならではでしたし、
サラダの雑穀の使い方にはびっくり仰天。
盛り付けの仕方も大きな学びですね!
次回は8月に青空キッチンのシェフをしてくださるので、
今度はその時に食べられるものを使って、
美味しい料理を教えていただきましょう!

雑穀を推進される食ママ倶楽部さんと共に雑穀料理教室、青空キッチンの発展に取り組んでまいります!

小諸商業高校との連携授業では
20日にいつもお世話になっている、
奥本農園さんを訪問し、
どうやって顔のみえるものを売るのかを
いろいろ教えていただく予定です。

また1ヶ月後、みなさまにお会いできる日を楽しみにしております^ ^

5/20 Bioマルシェ開催のお知らせ

【2017年 第1回5/20Bioマルシェ開催のお知らせ】

みなさまこんにちは!
開催7年目となります、Bioマルシェ。
今年度第一回目の開催のお知らせです。

今年はこんな内容で進めさせていただきます。
さらに「食」に特化できるように、企画させていただきました!

1.小諸商業高校との連携授業
「栽培から販売まで一貫して学び、
Bioマルシェで、地産のお野菜を売る」
2.青空キッチン
「この土地の雑穀と旬のお野菜がメインのお料理教室〜作る人と食べる人のキョリを縮めるお料理〜」
3.食をテーマにした、「オーガニックコットンの母」渡邊智恵子と○○さんのお話会
*お客様も会話に入れるような場所作りを目指しています。
4.こども農家プロジェクトさんによる
畑体験コーナー
こども農家:https://www.facebook.com/kodomofarmer/
5.心から楽しむ音楽ライブ

上記を軸に今月はこんな内容で開催させていただきます^ ^
10:15~  野岸小学校菅学部演奏
11:30~ 「青空キッチン」~雑穀&お野菜&お米を中心としたお料理教室~
(青空キッチンのシェフは諸事情により現在探し中ですので、少々お待ちくださいませ!)
13:00~ 峰村慶太朗さんによるライブ
14:15~ 「食ママ倶楽部代表」高地清美さんと渡邊智恵子のお話会
11:00~12:00 & 13:30~14:30 こども農家さんによるひまわりの種まき
*10月に搾油のイベントを企画中です。

随時:小諸商業高校が地産のお野菜をブース販売いたします!

▼開催時間
10:00-15:00
▼開催場所
長野県小諸市甲4717小諸エコビレッジ
*入場料なし
*無料駐車場130台あり

皆様のお越しをお待ちしております^ ^

 

小諸商業高校連携授業 Vol.1

昨年から始まりました小諸商業高校との連携授業。

2年目に突入し、今年は大きく2つの授業に関わらせていただきます。
①3年生を主体とし、多くのクラスが入れ替わり立ち代り、農園作業に携わります。
先生達が「本物に触れさせたい」と仰り、
まず形に出来たのが、学生が授業の時間に弊社の畑に作業に来ることです。
弊社も「始まりは土、そして種。」を標語に、どんな活動も根源は土に触れることだと考えています。
②「電子商取引」の授業の学生と、「売る」ということを考え、実践する授業を行います。
売り先としては大きく2つ。
・弊社が長野県小諸市に拠点を置き始めてから開催を続けております「Bioマルシェ」。
・オーガニックコットンブランド「pristine」ショップ。
提案するのは、自分達で育てた作物と地域の農産物です。
どうやったら売れるのか。
”アバンティの食”と小諸商業高校のオリジナルブランドの共同制作です。

第1回目は顔合わせとアバンティの紹介をさせていただきました。
次回は、長野の東信で非常に歴史のある雑穀について、
「食ママ倶楽部」の高地清美さんより授業をしていただきます。
学生と、そして私の(笑)成長を見守ってくださいませ!

小諸エコビレッジイベント情報~森林リトリートにおいでよ!小諸エコビレッジ~

みなさなこんにちは!

小諸エコビレッジからイベント情報です。

下記詳細でございます。

 

まぶしい緑と美しい水と光が景色で彩られる信州小諸。
浅間山麓標高900メートルの森の中に、
小諸エコヴィレッジは周囲の景色と溶け合うようにたたずんでいます。
二日間のリトリート合宿では、その大自然の中で、医療・健康プロフェッショナルチームによる「今日からできるヘルスケア」を学びませんか?
Dr.による身心を癒す森林医セミナーやリフレッシュヨガ・瞑想体験。森林セラピストによる森の中での講座。
カミツレ畑で収穫を体験しながらアロマを学び、
夜は分子栄養学を学びながらみんなでお食事をつくります♪ 
馬セラピーやトレッキングもできますよ。 

◆詳細
日時:5月27~28 (土・日) ※一泊二日のリトリート合宿です。 
場所:アバンティ 小諸エコビレッジ(長野)
https://avantijapan.co.jp/social-business/komoro-eco-village
参加費:20,000円 日帰り参加の方は金額調整いたしますのでご相談ください。medichestra@gmail.com(高見・西林)
食事(4食)・宿泊費・講座・体験費用含む。
※中学生 まで無料
※学生 半額


※ご希望の方には馬に乗ってトレッキングのオプションございます。
☆スケジュール☆
5/27 (土)
◎12:00 現地集合 (バスもしくは電車でお越しの方は、小諸駅ピックアップします。11:45)
◎ウエルカム軽食ランチ12:15~13:00
◎森林セラピー講座13:00~14:30
◎森ヨガ 14:30~15:00
◎森林医療講座 15:00~16:00
◎温泉に行こう♪ 16:30~18:00
◎栄養学講座&料理実習 18:00~19:30
◎夕食 19:30~20:30
◎カミツレアロマ講座 20:30~21:00
◎リラックスヨガ 21:00~21:20
◎シンギングボウル瞑想 21:20~21:50
◎就寝 もしくは フリータイム 

5/28 (日)
◎起床 6:00
◎森のお散歩~馬セラピー~森瞑想 6:15~7:30
◎8:00~11:00 カミツレ収穫体験 (畑で朝食)
◎森の中で調理&ランチ
◎13:00~お馬さんトレッキング (オプション)
◎フリータイム
◎15:30 現地解散 (電車もしくはバスの方は小諸駅までお送りします。)

持ち物・服装:洗面具・畑にも入りますので、動きやすい服装でお越しください。

〒384-0801 長野県 小諸市甲4717番地
車・・・練馬IC→藤岡JCT→小諸IC→エコビレッジ
バス・・・新宿南口より小諸駅下車(ピックアップします) http://time.jrbuskanto.co.jp/bk05020.html
電車・・東京駅より新幹線→軽井沢下車→しなの鉄道小諸駅下車
(ピックアップします。)

お申込みは以下のフォームからお願いいたします。
◼︎お申し込み◼︎
https://ssl.form-mailer.jp/fms/2c24bb1c505784

お問い合わせ先・・・medichestra@gmail.com(高見・西林)

おばあちゃんの家 Vol.2 ~pristineツアーで味噌作り~

みなさまこんにちは。
3月11日に「pristineツアー第一弾」として味噌作りツアーを行いました。
pristineショップで応募させていただきました。
2回目や3回目のご参加をしてくださったお客様もいらしてくださり、
味噌作りの日にお会いできる嬉しさを噛みしめておりました。
まるで家族イベントですね。

今回のお味噌作りの先生も「みつこばあちゃん」
本当のおばあちゃんのように接してしまいますが・・・
今回もみんなのおばあちゃんでした!
味噌作り50年の勘(コツ)を学ぶべく、
豆の煮方、煮加減、効率的な作業手順、大豆の煮汁(飴)の入れ加減、味噌玉の空気の抜き方・・・
身体に叩き込むしかないですね!
心と体はまさに一体です。

今回皆様と一緒にお作りした味噌は、12月上旬にお送りさせていただきます。
ぜひお楽しみにお待ちくださいませ。

その季節季節の「食」を体験できるように、年間通してイベントを組んでいきますので、
ぜひHP、facebookをご覧になっていただけたら嬉しいです。
都度情報を発信して参ります。
またエコビレッジでお会いできることを楽しみにしております。

*「おばあちゃんの家」から私たちが想像すること
「全身で食べる」をテーマに、
野菜を育てる体験、その土地の風土、料理する時間、みんなで食べるお食事、
「食」を全身で感じていただく、アバンティの「食」。

株式会社アバンティの新人研修を行いました!

みなさまこんにちは。
3月9日~13日で4月から入社をする新人のみなさんの研修を
小諸エコビレッジにて行いました。
この研修には代表の渡邊も寝食を共にし、参加いたしました。

小諸エコビレッジでは新人研修でこのような事を行いました。

9日:会社の説明・・・ソーシャル事業部とは(渡邊より)
ジョン・ムーア様によるお話し
*詳細は後日faceboookにアップいたします!
ジョン・ムーアさんは、様々な経歴をお持ちで、
現在は高知県で一般社団法人SEEDS OF LiFEの代表でいらっしゃいます。

10日:味噌作りイベントの準備
11日:(pristineショップから応募いたしました)味噌ツアー運営サポート
12日:「空師」水野さんによる「森林について」のお話し
*詳細は後日facebookよりアップいたします!
カモミール畑の草取り
13日:信州大学繊維学部訪問 「綿と天蚕について」付属農場茅野先生によるご講義

一日の始まりは6時半のラジオ体操。
日の出と共に行うラジオ体操で研修をスタートします。
小諸の透き通った空気で、思っている以上に気持ちが引き締まりますね!

食事は全員で作ります。
やはり同じ釜の飯を食うことで、一致団結が進みますね!
今回驚いたことは、10人以上の食事が続きましたが、
ほとんど生ごみがでておりません!
味噌作りで出た大豆の煮汁はテリーヌに、鯉のうま煮の後の鯉の骨からとっただしでおでんに。
次回までに食材の活用法をもっと勉強し、循環した暮らしがこういった研修でも活かせるようにしたいものです。

長野の醍醐味といえば温泉!
一日の疲れもふっとびますね。3月になっても極寒の小諸エコビレッジ。
幸せをしみじみと味わいます。

そして夜は座学の時間。
渡邊が大事にしている教え。
日本航空を再建させられた稲盛和夫様の「人は何のために生きるのか」
「万人幸福の栞」を教本に
座学を進めます。

実は、今回の新人のみなさんは
11月にインターンシップを行いました。
そのインターンシップでは、
・大豆の脱穀
・小豆の脱穀
・たくあん作りイベントサポート
を行ったのですが、今回は全てその作業があったからこそ成り立った味噌作りイベントとなりました。
「繋がり」を実際体で感じ、最後お客様の笑顔につながった経験は
実りのある研修になったのではないのかな・・と、そんな思いを持ってくれることを願っております。

3月から本格的に活動を再開しました小諸エコビレッジ。
毎月何かとイベントを組んでおりますので、ぜひエコビレッジに遊びにきてくださいませ^^

 

【イベントのお知らせ】お味噌作り

みなさまこんにちは。

イベントのお知らせでございます!

今回は…お味噌作り。

小諸食ママ倶楽部を運営されている高地清美さんに教えていただきます。

(小諸食ママ倶楽部 http://shokumama.naganoblog.jp/)

 

エコビレッジはものづくりのスタートラインに立つ場所になればいいなと思っています。

まずお味噌を作ってみましょう!

ぜひご興味のある方はご連絡くださいませ。

 

▼開催日時
3月18日(土)
▼開催場所
小諸エコビレッジ内(小諸市甲4717)

 

参加費

大人:¥5000

小人:¥2500.

【内訳】

・昼食代

*エコビレッジ内や小諸近辺で採れたお野菜が中心のお食事です。

・講師代

・お土産1kg

 

スケジュール

10:00 作業開始

12:00 昼食

13:00 作業開始

16:00 終了

 

お問い合せ先

Tel: 0267-41-0961

Mail: nakai@avantijapan.co.jp

株式会社アバンティ

ソーシャル事業部

小諸準備室

中井彩子

おばあちゃんの知恵袋 Vol.1 ~たくあん作り~

「始まりは土」の標語を元に、モノづくりの始まりの土いじりから、実際暮らしに取り入れるところまでを一貫して携わるきっかけづくりを目指しています。そんな中、11月はひたすら漬物を作るイベントを行っています。長野の保存食といえば、「お漬物」まずは大定番のたくあん作りのご様子をご報告させていただきます。11月12日にたくあんを作りました。教えていただいたのは、みつこおばあちゃん。下記、材料と作り方です。近所の方に大人気のみつこおばあちゃんのレシピです!●材料大根:4kg米ぬか:米カップ10合塩:米カップ1合砂糖:100gなすの葉っぱ(カラカラに乾燥したもの):だいたい300gくらい*たくあんに欠かせないうまみを出してくれるそうです。入れすぎということはないそうです!柿の皮:だいたい30個分ほど*甘味を出すためです。譲源(たくあんを発酵させるために必要です)●作り方1.なすの葉、柿の⽪を⼿に⼊れ、からからに乾かす。なすの葉は細かくする。2.⼤根を洗い、⼀週間程⼲す。3.⽶ぬか、譲源、塩、砂糖、なすの葉を混ぜておく(①)。4.⼤根、①、柿の⽪の順番で樽に敷き詰めていく。 ◇ポイント ·最後⼤根の葉も⼀緒に漬け込むと⼤変美味しい!今回は東京から2つのご家族がいらしてくださいました。小学生のお子様は、走り回りながら元気いっぱいたくあんを作ってくれました!およそ一か月後に完成です!イベントに参加してくださった皆様には一か月寝かせた後にしっかりとお届けさせていただきます。ぜひお楽しみに~!!.....................................................................................................................日々の活動はfacebook:https://www.facebook.com/avantiFARM/instgram:https://www.instagram.com/avanti_inkomoro/twitter:https://twitter.com/?lang=jaで発信しております。ぜひご覧くださいませ。毎月の活動や詳細なイベント情報は個別にメールをさせていただいております。ご興味のある方はぜひこちらにご登録くださいませ。https://docs.google.com/a/avantijapan.co.jp/forms/d/1RXM38WGeU4xMwZ2SSYGeL4_hpUzPu2EOsYZCHxvWuJQ/edit....................................................................................................................「

11.19Bioマルシェにご来場いただき有難うございました。

【ご来場有難うございました】

ご来場いただいた皆様、出店していただいた皆様、
生憎の雨の中、本当にありがとうございました。
お蔭様で、今年度最後のBioマルシェを無事に開催させていただくことが出来ました。

今年はイベントとしていろいろと計画させていただきました。
・出店者さんのお野菜の料理人さんが調理してくださり、その場で試食できる「青空キッチン」。
自分達が暮らしで必要なものの始まりは土なんだと、改めて実感し、作り手、売り手、買い手で共有できる場所を目指しました。
・音楽を心と体で楽しむ、蒼井大地さんのチェロ演奏や、オギタカさんの音遊び、大日向譲治さんの和太鼓体験講座。
・チームBJさんによる絵本の読み聞かせ
・SUKEGAWAりんご家さんと共同企画させていただいたりんご狩り、
松井区のリンゴ農園さんのりんごジュース大販売会

来年もキーワードは
「始まりは土」をテーマに、
わくわくするようなイベントを企画して参りたいと思います!

イベントと並行に、
長野のショップを中心とした市場である「Bioマルシェ」をさらにお客様と出店者さんが繋がる場にしていけるように頑張ります。

みなさま良いお年を!

今年度も皆様のおかげ様で、
無事に5月から11月の開催を終えることが出来ました。
月に一度、この「エコビレッジ」の場所で定期的にお会いできる場を大切に、
来年度も下記スケジュールで開催いたします!
来年度もどうぞよろしくお願いいたします。
○来年度開催日
5/20.6/17.7/15.8/19.9/16.10/21.11/18

.....................................................................................................................
日々のコメントは
instgram:https://www.instagram.com/avanti_inkomoro/
twitter:https://twitter.com/?lang=ja
で発信しております。
ぜひご覧くださいませ。
....................................................................................................................

15135480_910408819094128_770345044_n

【今年度最後!】11.19 Bioマルシェを開催いたします。

みなさまこんにちは。
11月19日は今年度最後のBioマルシェでございます。
気持ちはもちろん「大大感謝祭!」
いつもより多くの仲間で(出店者さん)で皆様をお迎えできそうです^^

今回の目玉は
・浅間兄弟さんによる青空キッチン
*前回の菊芋のポタージュは大好評でした!
・大日方譲治さんによる和太鼓3か月連続講座の最終月
*せっかくの機会ですので、ぜひ和太鼓のリズムなど習得していってくださいね
・小諸商業高校生がオリジナル商品をもって
出店いたします!

紅葉がとってもきれいですね。
今月は、とってもお天気がよい場合は、
通常通り森の中で開催いたします!
火をたくさん起こしてお待ちしてます^^

今の小諸エコビレッジはこんな感じ!
(写真のような紅葉に包まれております)

14947759_1732492300345877_3545946705958023405_n

【10.15】Bioマルシェにご来場いただき有難うございました。

今年一番のいいお天気に恵まれた、10月のBioマルシェ。

ご来場いただいた皆様誠に有難うございました。 今月のBioマルシェのテーマは「りんご」でした。

・エコビレッジがある松井区のりんご農園さんのリンゴジュースが大集合
品種も違えば、味は一本一本全く違いましたね。 お客様の好みも分かれ、結果どの農園さんも平均的な売上数でした!
結局2,3本をお買い求めいただいた皆様有難うございました^^ 
この土地は本当に恵まれているなと改めて実感。 

・歩いて5分!りんご家SUKEGAWAさんでのりんご狩り。
お天気が最高の秋晴れのなか、 りんご狩りでとってもリフレッシュしたと多くのお客様からご感想をいただきました!
皮ごと食べられるとっても貴重なりんごです。 
お昼寝もとっても気持ちよかったとのこと・・・^^ 

・地産のお野菜を軸に、 
生産者「創る人」、シェフ「作る人」、お客様「使う人」が一度に出会う場所の「青空キッチン」。
今回のメイン作物はりんご、そして菊芋でした! 
りんごのリゾット、菊芋のポタージュはその中でも大人気でした。 
浅間兄弟さんの手にかかれば、食材がこのように輝くのですね。 レシピを手に入れられるのは本当に貴重です! 

そして「エコビレッジ」を楽しむイベント 
・ちーむBJさんによる絵本の読み聞かせ
今回マルシェに遊びに来てくれたお子様が大集合!(大学生も大集合!笑)
絵の中に隠れている虫を一生懸命探す子供たち(と大学生)。 
また最後はう○この絵本に子供たちも大爆笑でした。
これも読み手の土屋さんと井出さんの話術で、子供たち(と大学生)も聞き入りました。
(土屋さんはなぜか大阪弁でしたが・・笑) 

・おびなたじょうじさんによる和太鼓体験 
おびなたさんから直接、ばちの持ち方から基本的なリズムまで 教えていただけた、とっても貴重な場でした。
私が一番熱心に練習していたかもしれません・・笑 
めったにない立派な体育館を独占しての和太鼓練習はとっても気持ちがいいですね。

・峰村慶太朗さんによる投げ銭ライブ 森の中での慶太朗さんのライブは、
歌声と場所が一体となり、 言葉では言い表せない、素敵な時間となりました。 
これはここでは伝えられませんね・・
詳細はでfacebookで随時アップしていきますので、そちらをご覧くださいませ^^

そしてBioマルシェのメインはマーケット、市場です。
今回は21店舗の出展者さまが集合いたしました!
新規のお店も5店舗。少しずつ仲間が増えてきています。
一つ一つ、丁寧に考えて作られたものばかり。 
作り手、売り手、買い手、場がそろって初めて成り立つマーケットです。

次回のBioマルシェは今年度最後のマルシェでございます。
11月19日10時~15時。 火をたくさんおこして、暖かくしてお待ちしております!
詳細はまた後ほどアップいたします。お待ちしております。14741018_889459097855767_66392840_n

秋の収穫&保存食づくりイベントのお知らせです。

アバンティ農園の収穫イベント&その野菜を使った保存食作りイベントを開催いたします。

畑作業を体験してみたいという方、

ぜひお気軽にお問合せくださいませ。

農作業と、作業の合間のご飯とおやつは、なぜか気持ちを晴れ晴れさせてくれます!

日ごろの暮らしが土から離れていらっしゃる方は、

ぜひまずは試しにお越しくださいませ。きっと何かわくわくする気持ちが芽生えます。


■作業日程(天候により変更する場合がございます)
10月10日:稲刈り
10月15&16日:Bioマルシェ体験&カモミールの定植
10月16日~18日:カモミールの定植
11月5&6日:大豆の収穫
11月12.13日:大豆の脱穀
11月12日:たくあん作り
11月20日:野沢菜漬け作り
11月26日:キムチ作り

*特にカモミールの定植は大大募集しております。

■タイムスケジュール
9:00 作業開始
12:00 お昼
13:00 作業開始
16:00 作業終了
*こちらのタイスケジュールを基本に、
上記日程で体験イベントを行います。

■参加料金
①:イベント体験+昼食 ¥5000(お土産付き)
②:①+小諸エコビレッジ内和室利用+朝食
¥8000(お土産付)
*お風呂はついておりません。
温泉への送迎はご相談くださいませ。

■会場のご紹介~小諸エコビレッジ~
「都市と農村の架け橋」になることを目的に立ち上がった団体「小諸エコビレッジ」
ecovilageとは持続可能性を目標としたまちづくりや社会づくりがコンセプトです。
何をするかはアイディア次第でございます。
一緒にエコビレッジを作っている他団体との共同活動で作り上げた様々な作品が立ち並びます。
*三匹のこぶたがモチーフ「わら小屋と木の小屋」や、グラウンドにたたずむゲルなど。

■その他
・農作業ですので天候により、スケジュールを変更する場合がございます。
・小諸はちょうど紅葉シーズンでございます!
懐古園など見どころも満載。
小諸の街と、そこに位置するエコビレッジでの暮らしを
味わいませんか?
・ご不明点はいつでもご連絡くださいませ。スケジュール、持ち物などこちらで対応できることは臨機応変にさせていただきます。ご連絡お待ちしております!

全国コットンサミットに参加して参りました。

みなさまおはようございます。
毎日雨が続きますね、稲刈りの日程が大幅ずれる今日この頃です。

9月25日に信州高山村で開催されました全国コットンサミットに参加して参りました。
福島で15年前から綿を栽培され、品種まで新しく開発されているおじいちゃん(失礼ですね・・)、
境港や赤穂、加古川、福島、もちろん長野など、全国各地で
「綿」の栽培から加工、販売まで地域で取り組まれている団体の皆様、
綿繰機を開発されている方、
大正紡績さん、タビオ奈良さんなど企業の皆様、
多くの方に出会うことができました。

弊社はPRISTINEはもちろんですが、
国産綿混の商品をいかに世に多く出していけるかという事業を行わせていただいております。
現在の一押しは国産綿を5%いれこんだ「手ぬぐい」です。
現在は日本全国約30人の方、団体の皆様に栽培していただいて、この手ぬぐいが出来上がっております。
綿の収穫シーズンとなりました!
また栽培していただいている皆様の状況をお知らせさせていただきます。
ぜひ、手ぬぐいもお試しくださいね!

弊社として出来ることはと、改めて感じさせていただく日となりました。

14542888_877718055696538_656409786_n

 

10/15Bioマルシェ開催のお知らせ

【10/15Bioマルシェ開催のお知らせ】
今年もあと残すところ2回の開催となりました。
今回のテーマは・・・「りんご」
長野の秋の恵みは限りないですが!
特に小諸エコビレッジがある松井区は「りんご」がとっても美味しいです。

●今月のイベントのお知らせ

「自然から学ぶ」
・松井区のりんご農家さんのりんごジュース飲み比べ!
(松井農園さん、小林農園さん、大池農園さん、松澤農園さん、長井農園さん)
*もちろん、各農園のジュースを販売いたします。
・りんご家SUKEGAWAさんにて「りんご狩り」
・りんごをテーマに浅間兄弟さんによる「青空キッチン」

「五感で学ぶ」
・9月に引き続き、大日方譲治さんによる和太鼓体験
・絵本の読み聞かせ

出店者さん情報は、後日お伝えいたします。
皆様のご来場、心よりお待ちしております。
10月の小諸エコビレッジは紅葉がとってもきれいですよ!

●開催場所
小諸エコビレッジ(小諸市甲4717)
●開催時間
10時~15時
*入場無料
*無料駐車場130台ございます

................................
日々のコメントは
instgram:https://www.instagram.com/avanti_inkomoro/
twitter:https://twitter.com/?lang=ja
で発信しております。
ぜひご覧くださいませ。
................................

9/17Bioマルシェ開催いたしました。

9/17Bioマルシェ ご来場ありがとうございました】

ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。
天候もよく、
二ヶ月ぶりに森の中で開催することができました。

■お昼の部
・今回の青空キッチン。
菱野の生産者の方と浅間兄弟さんのコラボレーション。
花豆、古代米、ジャガイモ、なたね油、そば粉で出来上がった、花豆リゾットとそば粉のニョッキ。小諸のお野菜の力を感じますね!

・和太鼓体験。大日向譲治さんに教えていただきました。
バチの持ち方から、これが叩けたら和太鼓できると言ってもいいというリズムを教えていただき、
和太鼓が身近なものになりましたね!
和太鼓を叩いておられる大日向さんのオーラはかっこいいですね…!

■夕方の部
今回初めて開催いたしました夕方の部。
・「つ・む・ぐ〜織人は風の道を行く〜」の映画上映。
「始まりは土、そして種」と活動している私達の活動を改めて問い直す、貴重な時間を持てました。

・エコツミさんによる和劇演舞。なんと今回特別。大日向譲治さんとのコラボレーション。日本神話を伝えるエコツミさんの演舞と、日本の伝統楽器である和太鼓との共演は、痺れるものでした…!日本をもっと知りたくなりますね。

次回は10/15の開催でございます!
今年も残すところあと2回となりました。
「自然から学ぶ」テーマはりんご。
「五感で学ぶ」和太鼓体験と絵本の読み聞かせ。

詳細は後ほどお知らせいたします。
皆様のご来場、心よりお待ちしております!

9/17 Bioマルシェを開催いたします。

みなさまこんにちは^^

9月のBIoマルシェのお知らせです!
今回は初めて夕方の部を開催させていただきます。

今回のテーマは・・・
「森の学校:美」です。

【お昼の部】
①青空キッチン with 鴨川さん
農家さんとシェフのコラボレーション。
*初めての試みでとてもわくわくです!

②和太鼓を知ろう!with おびなたじょうじさん。
9.10.11月と3カ月にわたるワークショップ。
初めての今回は、まず和太鼓の楽しさを知る。
森の中で思いっきり和太鼓をたたいて、その気持ちよさを知りましょう!

【夕方の部】*参加費をいただきます。
大人;¥1000
子供:¥500

①映画「つむぐ」上映会
16:00~
http://www.tsumugu-movie.com/

②エコツミさんによる和風歌劇演舞
日本神話や民謡をもとにエコツミさんオリジナルの演舞です。
*日本神話や民謡は勉強すればするほど奥深いものですよね。
今個人的に非常に勉強したいところでございます!
地方のお祭りと民謡の楽しさをぜひマルシェにも取り入れたいと
思っている今日この頃でございます。

■開催場所
小諸市甲4717(小諸エコビレッジ内)
■開催時間
お昼の部 10:00~15:00
夕方の部 16:00~18:30

8/20 Bioマルシェを開催いたしました。

【Bioマルシェにご来場いただきありがとうございました】

今日はあいにくの雨になってしまいましたが…
ご来場いただいた皆様誠にありがとうございました。
敷地内の体育館での開催となりましたが、
体育館ならではの、お子様が走り回れるマルシェとなりましたo(^_^)o

今回のテーマは「森の学校」。
火おこし体験〜小諸産の古代米の飯盒炊爨〜
畑の土を使った染料作り〜音遊び

たくさんのお子様が走り回って、
体育館に響き渡る笑い声に
お母さんお父さんの笑顔も溢れていらっしゃったなーと感激です(;_;)

各イベントの詳細は後ほどゆっくりご報告させていただきます^ ^

このBioマルシェで体験した事が、
その後の人生で活きないようで実は活きる楽しさ嬉しさ。

今日の様々な学びが
繋がっていないようで繋がっている学び。

これからエコビレッジでもっともっと体験してもらえるよう頑張りたいと思います!

次回は9月17日でございます^ ^
初めての夕方の部も企画しております!
どうぞよろしくお願いいたします。

8/20Bioマルシェを開催いたします。

みなさま昨日は小諸市のお祭り「ドカンショ」でしたね!
お祭りの後で寂しい気持ちになっていると存じますが・・・
8月20日はBIoマルシェです!
ぜひぜひお越しくださいませ^^

【今回の目玉】
テーマは「森の学校」
・飯盒炊爨で炊き立て!
「古代米」の美味しさを知ろう!
~火のおこし方、ご飯の炊き方を知ろう~
*参加無料

・sobockleさんによる・・・「土の染色ワークショップ」
今回は畑の土から染料作りも体験できます!

・オギタカさんによる・・・「森の中での音遊び」
自然界にある石や竹を使って、
人の音となった「心の言葉」と
自分の「心の言葉」が調和する楽しさを知りましょう!
*参加無料

・saiさんによる・・・「フェルトのかけら工作教室」
フェルトのアクセサリーを作るときに出る、小さな小さなハギレたち。
そのカラフルなフェルトのカケラを使って、オリジナルのフォトフレームやドアプレートを作ります。

【開催時間】
10:00~15:00

【開催場所】
小諸市甲4717

*無料駐車場100台ほどあり
*入場料無料
*雨天の場合、敷地内の体育館で開催いたします

小諸からPRISTINEショップにお野菜を発送しております。

毎週木曜日は、PRISTINEのお店に野菜を発送しております。
朝採りのお野菜をお送りいたします^^
お店に並ぶのは毎週土日でございます。
9月末までお届けいたしますので、
お近くにお住まいの方はぜひお立ち寄りくださいませ^^

お野菜について何かご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせくださいませ。

Bioマルシェにご来場いただきありがとうございました。

ご来場いただいたみなさま、出店していただいたみなさま、
今日も本当にありがとうございました。

まずはアマテラスの大神。
こんなに夕立の天気が続く中、今日は特にとっても気持ちの良い空間を与えてもらってありがとう、という感謝の気持ちでいっぱいです。笑
改めて、ここに来てくださる皆様(人)と天気(自然)が上手く融合して、
かけがえのない時が過ごせるのだなと、
これは予測はできないし、何にも変えることはできないのだと感じております。

今回は、
・青空キッチン
・蒼井大地さんによる森の中のチェロの演奏会
・土の染色ワークショップ
・熊本に届けるメッセージを書こう
をお陰様で開催できました。
詳細は後々少しずつアップさせていただきますが^ ^

その前に…いつもマルシェが終わった後、
出店者さんとおつかれさまのアフターパーティーをおこなうのですが^ ^
今日のマルシェ、アフターパーティーを通して感じたこと。
Bioマルシェは6年かけて、かけがえのないコミュニティが生まれてきているのだと思いました^ ^

出店者さんとお客さまが交じり合い、
お母さんお父さん、若者、おじいちゃんおばあちゃん。
みんながいて、みんながマルシェに遊びに来てくれた小さいお子様の様子を見あう。
そんな自然なコミュニティが、
会話も弾ませ、お互い学び合い、何かを生み出す。
これはお越しいただいて、ぜひ実感していただけたら…!と切に思いました。

次回は8月20日!
何が生まれるか乞うご期待くださいませ…!!
詳細は「Bioマルシェin小諸エコビレッジ」のfacebookにて更新いたします。

https://www.facebook.com/BiomarcheinKOMORO/

ぜひご覧くださいませ。

「小諸まちなかマルシェ」×「100年ごはん映画上映」×「Bioマルシェ」

「小諸まちなかマルシェ」×「100年ごはん映画上映」×「Bioマルシェ」

今週末に迫りました7月2日のイベントのお知らせでございます。
”心・からだ・地球にやさしいマルシェを小諸のまちのまんなかで”をテーマに
開催される「小諸まちなかマルシェ」に
100年ごはんの映画上映会と、
その映画をいかに身近に感じることが出来るか。
ということで、Bioマルシェも同時開催させていただくはこびとなりました.

小諸まちなかマルシェ
100年ごはん
Bioマルシェ

*「100年ごはん」とは・・・
将来的には子どもたちの給食を有機野菜でまかないたい。
そう願って動き出した大分県臼杵市の試みを描いたドキュメンタリー映画「100年ごはん」。
上映会は全国に広がり「食」を考えるはじめの一歩になっている。
大林千茱萸著者『未来へつなぐ食のバトン』(2015)

なぜ弊社のソーシャル事業部が「100年ごはん」の映画上映に関わらせていただくことになったかといいますと・・
日本各地の点と点がつながる動きに、
関わらせていただきたかったからです。
「100年ごはん」の映画を通して、各町、村で出来上がったコミュニティが次々と繋がり、新しい動きが生み出されております。

そして町をあげて子供たちの給食を有機野菜に変えようと動き出したドキュメンタリーの上映を通して、
「Bioマルシェ」や「アバンティ農園」の活動の思いが、
より多くの人と分かち合えると考えたからです。

今回は小諸のまちをあげて行われている「小諸まちなかマルシェ」さんとの共同開催。
今までにないイベントになることを、とても楽しみにしています!
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

【開催場所】
小諸まちなかマルシェ:小諸市市民交流センター
100年ごはん映画上映会:ステラホール
Bioマルシェ:市役所内市民ひろば
【開催時間】
小諸まちなかマルシェ:10:30-15:00
Bioマルシェ:10:30-16:00
*パネルトークが終わった後もお楽しみいただけます!
100年ごはん映画上映:12:30-14:00
「小諸の食育と農の魅力」パネルトーク:14:15-15:15
*今回のパネルトークは、
今まで小諸市が取り組んできたこと、
そして今どのような活動がされてて、どんな方がいらっしゃるのか。
映画をご覧になっていただいた方と共に作り上げるパネルトークを予定しております。

映画鑑賞券 前売り¥500 当日¥800
【チケットご購入について】
Tel:080-8881-8492
Mail:nakai@avantijapan.co.jp
いつでもご連絡をお待ちしております!

暮らす街の魅力を改めて感じる日になること間違いないです。

皆様のお越しをお待ちしております。

第2回目Bioマルシェの開催の様子です!

【ご来場いただきありがとうございました!】

ご来場いただきましたみなさま、
出店していただいたみなさま、
本当にありがとうございました!

お陰様で無事に開催することが出来ました。
お天気にも恵まれ、本当に感謝ですm(__)m

マルシェを通して、仲間がどんどん増えていくような幸せな気分にいつもさせていただきます^ ^

マルシェの様子など、詳細は改めてアップさせていただきます!

次回は7月18日土曜日です。
ぜひ次回もみなさまとお会いできるのを楽しみにしております!
【6/18Bioマルシェのお知らせ】
今月も森の中での月に一度の集まり。
皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

今月の出店者さんをお知らせさせていただきます!
*詳細な出店者さん情報は後程アップさせていただきます。
(あいうえお順、敬称略)
・unbebe
・アトリエFuuMOKU
・アバンティ
・五十山風
・うつぎ屋
・奥本農園
・オーパン
・おたがいさま工房
・けやき屋さん(新)
・さんしゅの苔玉ワークショップ(新)
*苔玉づくりワークショップ
・SUN'SON
・C#cafe
・しんしん農楽園
・Dream of Tree
・コロボックル
・つながり農園とさくらし農園
*お野菜
・ニャンコ食堂とヴィーガ合衆国
・ネイチャーライフ・イデ
・バージル(新)
*ココナッツ製品
・Me家
・山の贈り物
・小川チーム(新)
*お野菜
・Reflexolgy salon hidamari
・レストランパニエ
・蓮華空良

今月もBioマルシェのお顔の皆さまと新規出店者さんとの
出会いが待っております!
みなさまのお越しをお待ちしております^^